slamkingのブリッジ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 3/27 五反田イーブンチャンス

<<   作成日時 : 2005/03/30 23:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

五反田のイーブンチャンスは今ひとつのできで、午前中は引き分けを含んで3敗。
午後は2勝1敗で、最終ラウンドを勝てばなんとかアベレージくらいで終われそうな状況になりました。

さてその最終ボードでスラムキングは

S:K10XX H:AK98XX D:AX C:X

というすてきな手をひき、1HオープンするとEastさんが1NTオーバーコール。パートナーは2H。ここでWestさんは「う〜む」と考え込み、ようやくパスをおいた。
どう見たって長いマイナーを持っているものの、あまりに点数がないので、ビッドを断念したとしか思えない。

スラムキングは3Dとゲームに誘った。
これはもちろんAのあるところをキュービッドした訳だが、Dリードを牽制してSをリードさせたいというスケベ心も含まれていた。 それに絵札の配置も、ハンドパターンも私にもわかりやすいし(^_^;)

OLは思惑通りのSAで、ダミーは

S:QXX H:10XX D:XX C:AXXXX

4メイクはちょっと難しそうなハンドだが、SAリードのおかげでメイクしそうな雰囲気。

次のリードはSJ!!!!

おいおい、EastのスペードはAJのダブルトン?? まあ、あり得なくはないが、その形なら4Hをルーズしている(T_T)。

ダミーで勝ってHを引くとWestがショウアウト。 しかし、Sを取ると予想に反してEastは4枚ともフォローした(!!!)ので、Dを捨ててラフ。

相手のマイナーは不明だが、どうやらこんなハンドだった模様。

          S:K10XX
          H:AK98XX
          D:AX
          C:X
S:XX      *NN* S:AJXX
H:−−      W  E H:QJXX
D:QJXXXXX W  E D:KX
C:QXXX    *SS* C:KJX
          S:QXX
          H:10XX
          D:XX
          C:AXXXXX

結局、4メイクしたが、スコアを合わせると、チームメイトは
「ごめんなさい、4Hをダブルしたらメイクされちっゃた。」
な、なんですと〜〜

オークションは我々と違い

  W     N    E    S
  3D    X    3NT   P
  P    4H    X     All Pass

で、やっぱりSAをリードしたらしい(T_T)。 しかし、そこでDを打ったそうだが、最後はH4枚だけにされてスローインされたとか。 

なお、ダブルダミーではSAを空振りすると、落とせないみたい。
(マイナーがどうなっているのか正確に知らないのですが、Eastのリードからすると
たぶん上図であたりでしょう。)

でもこれで35位に転落し、ラッキー賞にありつけたので、ツキはあるみたいです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
3/27 五反田イーブンチャンス slamkingのブリッジ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる